誤植.JP
Welcome Guest 
メインメニュー
検索
お問い合わせ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子Ⅱ

この書名・誌名の投稿一覧へ

なし アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子Ⅱ

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/8/2 15:55 | 最終変更
nande3  一人前   投稿数: 128
ISBN:978-4-344-41834-9
著者:深町 秋生(ふかまち あきお)
発行:2012年4月10日 2版(幻冬舎文庫)

<誤植というより校正ミス? 意図的なミス?>

◎5ページ 6行目◎
誤「…バーッと終わらせて、生ビールでもガーッとやりましょう
  や」
正「…バーっと終わらせて、生ビールでもガーっとやりましょう
  や」

 擬音語の表記は難しいですね。擬音片仮名「バー」「ガー」
 プラス助詞「っ」(促音?)の形なのでしょうか。文法はよく
 分かりませんが、ワープロソフトなどで「ばーっと」を文字
 変換すると、「ばー」→「バー」となりますので…自信なし。

 では、「はっとして」は? 「ハッとして」になりますね。
 これは、「はっ-と」(副・自スル)で、平仮名表記がいいよう
 です。

◎31ページ 16行目◎
誤「…魚を、船に引き上げる寸前で逃がしてしまったという…」
正「…魚を、船に引き揚げる寸前で逃してしまったという…」

 釣り上げるのではなく、引っ張り上げるのでもなく、「高く
 掲げる」の意味で「船に引き揚げる」。

 また、「のがす」「のがれる」は「逃す」「逃れる」、「にが
 す」「とりにがす」は「逃がす」「取り逃がす」。送り仮名も
 難しいですね。

◎37ページ 14行目ほか◎
誤「白いYシャツと地味なブラウンの革ベルト…」
正「白いワイシャツと地味なブラウンの革ベルト…」

 [white shirt(ホワイトシャツ)]に由来する短縮言葉で、
 「Tシャツ」のように形状を指すものではないため、「Yシャツ」
 は間違い表記と言われています。
 色からきていますので「青いワイシャツ」という表現も間違い
 だそうです。「カラーシャツ」「青いドレスシャツ」になります
 でしょうか。「白いワイシャツ」は白の重ね言葉?
 「Gパン」ではなく「ジーパン」もそうです。[jeans]からきた
 和製英語ですので。 

◎96ページ 11行目◎
誤「ご期待に添えるかどうか…」
正「ご期待に沿えるかどうか…」

 これも難しい。新聞社では、[付き加わる]の「添う」ではなく、
 [つたって行く]という意味で「意・期待・希望・方針に沿う」
 としています。
 辞典によっては「期待に添う・副う(常用外)」としている
 ものもあります。

◎107ページ 14行目◎
誤「ボディソープの臭いがした。」
正「ボディーソープの匂いがした。」

 72ページでは「ボディーガード」としています。
 前作『アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子』では、
 「ボディガード」と長音を省いた表現でした。「パーティ」
 などもそうですが、言葉を短くするのが最近の流行らしい
 ですね。でも、違和感があります。

 131ページに「グレーの作業服」という表現があります。前作
 では「グレイ」でした。

 一般的な片仮名表記に近づいていますので、「ボディーソープ」
 にしたほうがいいと思います。
 
 それと、臭気ではなくボディーソープの香りですので、「匂い」
 もしくは平仮名「におい」でしょう。

◎121ページ 2行目と6行目◎
誤「…成績をあげるために…」2行目
  「…派手に成績を上げている。」6行目
正「…成績を上げるために…」2行目
  「…派手に成績を挙げている。」6行目

 文脈からすると、2行目は「成績をアップする」という意味に
 とれるので「上げる」、6行目は「残す」の意味で「挙げる」を
 使ったほうがしっくりきます。

◎133ページ 4行目◎
誤「刺激や覚醒作用を得るために…」
正「刺激や覚せい作用を得るために…」

 ほかのページでは常用外漢字を使わないで「覚せい剤」と表記
 しています。こちらも統一して「覚せい作用」がよろしいかと。

 ※2010年に改定された「新常用漢字」では「醒(せい)」が
  加わりましたので「覚醒剤」「覚醒作用」に統一したほうが
  いいのかもしれませんね。 

◎216ページ 4行目◎
誤「性的指向を隠しているという意味です。」
正「性的嗜好を隠しているという意味です。」

 心がある目的に向かう「志向(ブランド志向)」でもなく、
 特定の方向を向く「指向(指向性アンテナ)」でもなく、
 好みの「嗜好(嗜好品)」だと思いますが…。

◎238ページ 13行目◎
誤「混み合う首都高を抜けて…」
正「込み合う首都高を抜けて…」

 常用外漢字・音訓を使わないとしたら、「込み合う」のほうか
 適切でしょうか?

 ※2010年の常用漢字改定で「混(こ)む」の読みが加わりました
  ので、間違いではありません。

◎257ページ 9行目◎
誤「…こつこつと溜めていた貯金を…」
正「…こつこつと貯めていた預金を…」

 水ではなく、お金を蓄えることなら「溜める」ではなく「貯め
 る」(常用外)。
 308ページでは「お金をしこたま貯めこんだまま」とあり。
 郵便局なら「貯金」、銀行なら「預金」ですが、「ゆうちょ銀
 行」なら?

◎286ページ 12行目◎
誤「国道411号線の古里駅付近だ。」
正「国道411号の古里駅付近だ。」

 国道、県道などは路線番号表記になりますので「国道○○号」。

 ※このほか「ひとり」「ふたり」「ひとつ」「二人組」「三人」
 「ひとり暮らし」「ひとりだった」などの表現が気になりまし
 た。「一人・独り」を含め、漢数字をどう使い、どう統一する
 かです。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


誤植.JP