誤植.JP
Welcome Guest 
メインメニュー
検索
お問い合わせ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

宰領(さいりょう) 隠蔽捜査5

  • この出版社に新しい報告を立てることはできません
  • この出版社ではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/19 15:20 | 最終変更
nande3  一人前   投稿数: 126
ISBN:978-4-10-300256-7
著者:今野 敏(こんの びん)
発行:2013年7月5日 2刷

 ※「隠蔽捜査」シリーズの最新刊、長編第五弾です。
  TBS版ドラマ(2014年)で竜崎署長を演じている杉本哲太は、
  2008年テレビ朝日版では戸高刑事役でした。
  
<誤植というより校正ミス? 意図的なミス?>
  
◎11ページ 8行目◎
誤「立ち振る舞いも上品だ。育ちがいいのかもしれない。」
正「立ち居振る舞いも上品だ。育ちがいいのかもしれない。」

 最近よく目にし耳にする[立ち振る舞い]。市民権を得た言葉
 なので「間違い」とは言い切れません。[立ち居振る舞い]と同
 義語として載っている辞書もありますので。

 [立ち居振る舞い]は、[立ち居][振る舞い]という二つの言
 葉から成り、[立ち居]は「立ったり、座ったりすること」、
 [振る舞い]は「動作、行動、挙動」。
 以上から、「立ったり座ったりする動作に伴う、体のこなし。体
 の動かし方。起居動作」の意味になるそうです。

 [立ち振る舞い]になると、[座る]ことが抜けてしまいます。

 本来、「旅行に出発するときにするご馳走や宴会」を意味する
 [立振舞](「たちぶるまい」とも)という言葉があり、後に
 [立居]+[振舞]で「たちい・ふるまい」として合成された
 言葉が作られ、さらに「たちふるまい」と「たちいふるまい」が
 混乱して誤用されたもの、との解釈があります。

◎82ページ 11行目ほか◎
誤「竜崎は、また署長室に引き上げようとした。」
正「竜崎は、また署長室に引き揚げようとした。」

◎123ページ 2行目◎
誤「…ホームグラウンドの大森署を離れ、アウェイの神奈川県警に
  乗り込むことになるのだ。」
正「…ホームグラウンドの大森署を離れ、アウェーの神奈川県警に
  乗り込むことになるのだ。」

 カタカナ語・表記は難しいですね。

 新聞用字用語集(第11版)の「外来語用例集」に「表記が紛れや
 すい語」として載っていますので、[アウェー]を[アウェイ]
 とする例が多いと思われます。

 また、若者言葉としての[アウェイ]があるようで、「『アウェ
 イ』とは『離れて・不在で・あちらへ』といった意味の英語
 “away”だが、俗語的には『場違いなこと』という意味で使われ
 る」との解説もありました。
 
 これはスポーツにおける「ホーム・アンド・アウェー」で使われ
 ている[アウェー]の「敵地」という意味が転じたもののようで
 す。

◎125ページ 2行目◎
誤「すでに午前十二時近い。」
正「すでに午前零時近い。」

 新聞用字用語集から。

 昼の十二時ちょうどは「正午」、夜の十二時ちょうどは「午前零
 時」とする。「正午」は「午後零時」とはしない。
 期限を表す場合は、例外として「午後六時から午後十二時まで」
 のように「十二時」を使ってよい。――とあります。

◎233ページ 17行目ほか◎
誤「…警視庁は、全力を上げて捜査している。」
正「…警視庁は、全力を挙げて捜査している。」

◎254ページ 7行目◎
誤「…現在、国道134号線を西へ向かって徒歩で移動中」
正「…現在、国道134号を西へ向かって徒歩で移動中」

 ※先日、TBS版テレビドラマを観ると、セリフは「134号」
  でした。

◎284ページ 10行目◎
誤「現場で指揮を執られたそうですね。ごくろうさまでした」
正「現場で指揮を執られたそうですね。お疲れさまでした」

 間違いとは言い切れませんが…

 これは、警視庁特殊班の下平係長が上司に当たる竜崎署長(警視
 長)に対して述べた言葉です。

 同じページに「本当にごくろうさまでした。突入にSTSを使うと
 いうのは、大英断でした」という一文があります。こちらは、
 本郷・神奈川県警本部刑事部長が竜崎署長に掛けた言葉です。
 竜崎署長の二期下であっても同じ階級の警視長ですから、「ごく
 ろうさま」でもOKなのでしょうが、下平係長は部下ですので。


 
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


誤植.JP