誤植.JP
Welcome Guest 
メインメニュー
検索
お問い合わせ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

妖(あやかし)の華

  • この出版社に新しい報告を立てることはできません
  • この出版社ではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/6/24 0:42
nande3  一人前   投稿数: 126
ISBN:978-4-16-778002-9
著者:誉田 哲也(ほんだ てつや)
発行:2013年7月25日 第10刷


<誤植というより校正ミス? 意図?>

◎70ページ 10行目◎
誤「…大型犬の割り出しに当てられていた。」
正「…大型犬の割り出しに充てられていた。」

 どこからか逃げ出したと思われる大型犬を捜査するのであれば、
 「割り出しに当たる」のですが、集められた人員の多くがその
 任務に「充てられていた」と解釈すべきでしょう。

◎123ページ 3行目◎
誤「…身の周りのあらゆることを犯人逮捕へのモチベーションに…」
正「…身の回りのあらゆることを犯人逮捕へのモチベーションに…」

◎125ページ 12行目◎
誤「…速足で歩き始めた。」
正「…早足で歩き始めた。」

 間違いではありません。疑問です。

 辞典には[早足][速足](はやあし)と同じ意味で出てきます。

 「新聞用字用語集」では、[早]は「主に時間関係」で、「足早に
 立ち去る、手早い、早起き、早食い」などを例に挙げています。
 [速]は「主に速度関係」で、「ペースが速い、決断が速い、速足」
 などを示しています。

 これに倣うならば、[速足]になるのですが、馬術用語に[速歩](は
 やあし)という言葉があります。

 「はやあし 早足/速歩」=①歩き方の速いこと。速い足どりで歩
 くこと。「駅まで―で急ぐ」②馬術で、1分間210メートルの速度を
 基準とする駆け方。トロット。

 こう説明している辞典もあります。

 [早食い]と同じように[早足]がいいのではないかと思うのは私一人
 でしょうか?
 
◎150ページ 9行目ほか◎
誤「…榎本巡査部長宛てに伝言をした。」
正「…榎本巡査部長宛に伝言をした。」

◎202ページ 11行目◎
誤「マリアを捜すのと平行して…」
正「マリアを捜すのと並行して…」

◎396ページ 18行目◎
誤「…少なくとも二百歳を超えてからだった。」
正「…少なくとも二百歳を越えてからだった。」
 

 

 
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


誤植.JP