誤植.JP
Welcome Guest 
メインメニュー
検索
お問い合わせ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

アノニマス・コール

  • この出版社に新しい報告を立てることはできません
  • この出版社ではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/14 10:19
nande3  一人前   投稿数: 126
ISBN:978-4-04-103028-8
著者:薬丸 岳(やくまる がく)
発行:2015年6月30日 初版


<誤植というより校正ミス? 意図?>

◎47ページ 6行目◎
誤「…好奇心と訝(ルビ=いぶか)しさが入り混じったような眼差しを…」
正「…好奇心と訝(ルビ=いぶか)しさが入り交じったような眼差しを…」

 難しいところですが、[好奇心]と[訝しさ]は別物、溶け合わないものと
 解釈すれば[入り交じる]になると考えます。絵の具のように溶け合う
 なら[混](とけ合うまじり方)の字で。(新聞用字用語集から)

◎48ページ 1行目◎
誤「…この男の考えを推し測ることができない。」
正「…この男の考えを推し量ることができない。」

 [推量]という意味から[推し量る]に(新聞用字用語集から)。

◎321ページ 10行目◎
誤「…とインターフォンが切れた。」
正「…とインターホンが切れた。」

 外来語表記ですので間違いとは言い切れませんが、新聞用字用語集では
 [インターホン]です。
 365ページに「ヘッドホンをしている…」という文章もありますので。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


誤植.JP